乳大きくする方法!みんなで考えよう

乳大きくする方法をみんなで考えよう。

ぺちゃぱいを改善するために彼氏に脚や背中を囁きながら手で擦ってもらう

ぺちゃぱいを改善するには、彼氏に全身を触ってもらうことです。自分で触るよりも、異性に触られた方が効果があります。その異性が愛する男性であれば、より、バストも大きくなります。とにかく、バストを大きくするには愛してもらうことが必要です。

愛されることで、女性ホルモンが刺激されます。その刺激がバストを大きくできるのに役に立ちます。足の裏からふくらはぎ、太ももなどの脚の部分が感じることが刺激が強いです。

そこを男性の手の指で擦るようにして触ってもらうのがポイントです。触ってもらいながら耳元で愛の言葉を囁くのも効果が上がります。

背中を触る時には彼氏の胸を当ててもらい、上半身を軽く動かしてもらいながら擦ってもらいます。その時にも耳元で囁いてもらいます。

これらの動きをする時には、彼氏に自分の後ろに立ってもらうか横になってもらってやるようにします。

後ろから彼氏が胸を触るのもバストアップに役立ちます。揉むよりも擦りながら手を動かすようにします。この行動を30分ほどやると、かなり効果が上がります。

前から触ってもらうよりも、後ろからやってもらった方が感じやすいです。エッチをする前にやるのがいいです。

太ももは内側部分が1番感じます。感じることが重要です。
※参考関連サイト※http://www.soydeanuncio.com/


痩せ型の人限定の乳大きくする方法

私は身長150cm、体重38kgの典型的なガリガリ体型で、寄せる肉もなければ胸もない状態でした。乳大きくする体操をしようが、胸筋を鍛えようが、身体に合うブラジャーをつけようが脂肪自体がついていないのです。半ばあきらめて25才を過ぎた頃のことです。

インフルエンザにかかり、体重が38kgからさらに2kg落ちてしまいました。職場でも顔がやつれたと心配されるほどのガリガリに、命の危険を感じた私はプロテイン逆ダイエットを始めました。これで、私は65Dまで胸が大きくなったので、どれも効果がないと感じたやせっぽっちさんにこそ試していただきたいです。

まず脂肪をつけるために、プロテインを毎日飲みます。量は身体を鍛えたい人が飲む位を目安にしてください。プロテインの種類は、もちろん女性ホルモンと似た働きをする大豆を原料にしたソイプロテインがおすすめです。

また、やせていて生理不順などがある人は、ホルモンを正常にしないと胸は育たないので、ピルを処方してもらうなどしてホルモンを正常にしましょう。

この二つを実践するだけで、今までどうしても太れなかった体質でも問答無用で脂肪がついてきます。自分のタイミングで脂肪をつけられるのですから、脂肪がつくタイミングでその脂肪が胸につくように刺激してあげればいいだけ。ここぞとばかりにトレーニングしましょう。

まず脂肪をつけるにはベースとなる筋肉が必要なので胸筋を鍛えるトレーニングをします。「バストアップ 筋トレ」で動画サイトで検索しましょう。

そして痩せ型の人はその筋肉のなさで血流もあまりよくないことが多いと思います。そこでお風呂につかりながら、バストアップ用のリンパマッサージを行ってください。

本当にこれだけです。長年悩んでいたのがばからしいほど。痩せていて胸がないことを諦めている人にこそ試していただきたいです。


大胸筋を鍛えて魅力的にバストアップ

ふっくらときれいな形の豊かなバストは多くの女性にとってあこがれです。

顔の形が一人ひとり全く違うように、バストの形やサイズも一人ひとり全く違います。貧弱なバストが悩みだという人もいれば、逆に大きすぎるバストを小さくしたいと思っている人もいたりします。

女性の魅力の象徴でもあるバストは、じつは多くの女性たちにとって同時に悩みの種でもあるということです。

色々なバストにまつわる悩みの中で、やはり一番多いのが、胸を豊かにしたいというものです。バストアップに効果的な方法にもさまざまなものがありますが、一番簡単に時間も場所も選ばずにできるバストアップエクササイズが、胸の前で両掌を合わせて合掌する体操です。

合掌して拝んでいるように見えることから、拝み体操という呼ばれ方をすることもあるエクササイズで、大胸筋を鍛え、バストアップするためにとても効果的な方法です。

そもそも大胸筋を鍛えることでなぜバストアップできるかということですが、大胸筋というのは胸を釣り上げて胸の下で土台となる筋肉です。

よくボディビルダーの人が、ポーズをとって胸の筋肉を動かして見せていますが、あのぴくぴくと動かしている筋肉こそ大胸筋です。

大胸筋などの筋肉が衰えるとバストが垂れ下がり、全体にハリが無くなります。

そのためこの土台の筋肉である大胸筋を鍛えることで、バストの見た目サイズを大きく見せ、形を良くすることができます。

やり方はごく簡単で、まずは背筋を伸ばして胸の前で両手を合わせます。そして胸に力を入れ、両手に力を入れたまま約5秒間ほどキープすることを繰り返すというものです。

肩を落とした状態で、息を止めずにゆっくりと呼吸しながら行うのがコツです。

毎日繰り返すことで、形よくバストアップさせることができます。